So-net無料ブログ作成

奥多摩・栗平集落に青梅草見に行ってきました。

2月の春日和に奥多摩の栗平に行ってきました。

青梅駅でsizukuさんと矢車草ちゃんと待ち合わせして、石神前で電車を降ります。

駅のすぐ前には紅梅が満開

IMG_2994_1.JPG

かなり寒い朝で花壇の花がかっちかちに凍っていて、なんとなくかわいそうでした。

IMG_3002_1.JPG

石神の大イチョウ。いつ見てもまっすぐに空に向かって伸び行く巨樹
私は銀杏が好きです。

IMG_3008_1.JPG

青梅丘陵の尾根に向かって歩き始めます。薄暗い雑木林を川沿いを登り詰めて・・・
あらあら、大岩が私たちの行く手を阻んでいます。
たぶん尾根はすぐ上の方だと思うのですが。。。。

IMG_3012_1.JPG

矢車草ちゃんが岩に取り付いてルートを探してくれますが、
砂がたくさん積もっていて、岩は滑りそう。危険と判断してくれて、それならば木々の間を登り詰めようということで、結構な傾斜の崖を四つん這いで草をつかんだり、木の枝をつかんだりして、
何とか登ると、尾根に出ました。

IMG_3016_1.JPG

私たちは最初の分岐で間違えたのでした。尾根にたどり着いたときは三人で万歳しました。ほっ(*^-^*)

そして栗平の分岐に到着して、ここからは下ります。

IMG_3019_1.JPG
ロープをたどりながら、急な傾斜をひたすらくだると、見えてきました。

賢治さんの学校です。

IMG_3030_1.JPG

こちらで自然農法を行っている農場です。
千葉の九十九里近くで自然農園を営む友人のこうへいくんとおじー夫婦をsizukuさんが、
案内した時に二人はそれは熱心にこの農場を見学していたそうです。

IMG_3034_1.JPG

おいしそうな夏ミカン

IMG_3032_1.JPG

そして咲いていました。フクジュソウ、こちらの花は固有種の青梅草だそうです。
つぼみが青いのが特徴。
IMG_3035_1.JPG
IMG_3075_1.JPG

あまりうまく撮れませんが、とてもきれいで、かわいらしいお花。
そしてこの栗平集落はのどかで来るたびにのんびりできて、小春日和に、ゆったり、まったり、
こころがふわ~と、暖かくなる思いでした。

3人で他愛無い話をしながら、写真を撮って、「そろそろおなかがすいたね」って、ことで、
栗平を後にしました。

帰りは難なく駅にたどり着いて、すぐに電車が来て青梅に向かいました。

繭蔵さんでおいしいお昼をして

IMG_3103_1.JPG

帰り道に大好きなステンドグラスの水面さんに寄って、
娘にお月さまのかわいいネックレスをお土産にしました。

窓越しにお雛様が飾られていました。
このお雛様はこの数日後にお嫁に行ったそうです。

IMG_3108_1.JPG

日当たりのよい窓越しにはとても素敵なステンドグラスの作品が飾られて、
日の光を受け、いろいろな色に変化する様子は見ているとほっこり。
また来ますね。

IMG_3109_1.JPG

そして私たちはまた電車に乗ってそれぞれ家路につきました。

ワイルドな山登りをしたり、まったりのんびりの花見をしたり。楽しい一日でした。

sizukuさん、矢車草ちゃんお世話様でした。
次回は皆で集まれるとよいね。

おしまい。