So-net無料ブログ作成
検索選択

秋深まり行く尾瀬沼へ

9月29日 晴れ[晴れ]

8月末からの雨続きの日々、はっと気が付けば秋になっていました。

「今年はまだ一度も尾瀬に行っていない・・・」
「友人のひだまり工房さんにも行っていない・・・」

大急ぎでひだまりちゃんとLINEして、彼女が勤務している日と私の休みが合う日は、
なんとこの日しかない!そして2日後尾瀬沼へ行くこととなりました。

前日に西那須野ICに近い道の駅で車中泊。

普段は寝つきの悪いのに、車の後部座席を倒しフラットにして、寝袋に入ると即爆睡、朝5時まで
ぐっすりでした。

コンビニでおにぎりを買って、御池に向けて出発。

最初は曇っていたのですが、中山峠を越えるころには青空になっていました。

御池から8時のバスで沼山峠へ。

もう10年以上前の春にこちらからバスに乗った時、バスが一時停車して、

「みなさん左手をご覧ください。ここはぶな平といいます。秋にはブナの黄葉が美しいですよ。」と、バスの運転手さんが説明してくれた原生林。
ずっと秋に見たいと思っていました。

だんだんと黄葉が進んで、朝日を浴びて美しいブナの森が眼下に広がります。

IMG_1541_1.jpg

沼山峠でバスを降りて、樹林帯を登ってゆくと、
すがすがしい朝の光の中、ゆっくり歩いていると、’むむむ!’主人はどんどこ先に行ってしまい、
姿が見えなくなっていました。

IMG_1574_1.jpg

IMG_1586_1.jpg


大江湿原に出ました。いつもここへ来ると「わ~い。湿原に出たよ~」と万歳してしまうのです。

IMG_1593_1.jpg

まっすぐに沼へと続く一本道。


周りの木々も紅葉しています。

が、私の前を歩く人がいません・・・って、「どこ行っちゃったかな?」と、
思って歩いていると、一つ目のべんちで主人は寝ていました。

IMG_1601_1.jpg

IMG_1619_1.jpg

IMG_1624_1.jpg

まだ朝早いから尾瀬沼を回ってからビジターセンターへ行こうと、
三本カラマツから沼尻方面へ右折。

IMG_1625_1.jpg



浅湖湿原、いいなあ、いつ来ても大好きな場所です。(来るのは3度目くらいですが・・・)

IMG_1635_1.jpg

IMG_1660_1.jpg

IMG_1666_1.jpg

沼尻。先日の火災で燃えてしまった休憩所。

6月の残雪の白砂峠を見晴から越えてきて、この休憩所に着いたときはほっとしました。

コーヒーを飲みながら、尾瀬沼を眺めた日のことを思い出していました。
とても残念なことで本当に悲しい思いです。
ですが休日のお昼時でたくさんの方を避難させて、(ひだまりさん談)
一人もけが人を出さなかったことは立派でした。
さぞ大変なことだったでしょう。


後始末をするスタッフの方にそっと「頑張ってくださいね。」と、
心でエールを送りながら、南岸へ向かいます。

「結構沼すれすれに道を進むのだな」、とひやひやしたり・・・。
初めてこちらを歩きます。

ここは小沼。湿原が広がって美しいですね。

IMG_1676_1.jpg

対岸の紅葉や目の前にそびえる燧ケ岳も素晴らしいです。

IMG_1715_1.jpg


三平峠を通りかかり、早稲の砂風、

IMG_1730_1.jpg

IMG_1749_1.jpg釜っぽり田代を過ぎて、

いよいよ長蔵小屋の無料休憩所へ。

IMG_1761_1.jpg

「こんにちは~」と熊五郎を触りながら休憩所に入って行くと

「来た来た~。」と答えるひだまりさん。この笑顔に会いに来たんだよね。

おいしい山菜そばをごちそうになり、持ってきたおにぎりを分け合い、お昼にしました。

食べながらもお客さんが工房にいらして接客。

IMG_1765_1.jpg

ひだまりさんの20年来のお友達のHさんもいらして。
さっき三本カラマツから私たちの前を歩いていた方でしたね。
一緒にいろいろお話して楽しいひと時。

「ひだまり工房」は今年春にオープン
たくさんの商品が並んでいました。

私は以前からほしかった鹿の皮と会津木綿のカメラホルダー、母には会津木綿のポーチ
そして友人に鹿の皮の小銭入れを。


一つずつひだまり工房製品をコレクションしています。

帰り際、私はひだまりさんに大事なことを伝えにきたのに、途中で言葉に詰まって言えなくなってしまったけれど、彼女は心からの励ましの言葉をくれて、ハグして休憩所を後にしました。

「ありがとうね。心から感謝しているよ。ありがとう。またうちに遊びに来てね。いつでも待っているよ。」

ひだまりさんに会えて、とても元気をもらったように思いました。

名残惜しくて仕方ない道、振り返りふりかえり、大江湿原から沼山峠を登って行きました。

IMG_1769_1.jpg


IMG_1802_1.jpg

IMG_1809_1.jpg

IMG_1825_1.jpg

IMG_1833_1.jpg

来る途中に落としたストックカバーを偶然見つけて回収。

再びブナ平でバスは停車してくれて、朝より黄葉が進んでいるように思われます。

IMG_1844_1.jpg

この日は湯の花温泉に浸かって帰りました。

舘岩地区は先日の豪雨で川が氾濫し、かなりの被害をもたらせていました。
製材所の木材は流され、工場の敷地も今も大きな水たまりがありました。

10月に入り、再び爆弾低気圧が東北や北海道を通過していくようですが、
被害が出ないことを願っています。


それでは読んでくださってありがとうございます