So-net無料ブログ作成

会津駒にこの夏も登ってきました~

7月20日夜☆

仕事を終えて夜8時に千葉を出発~久喜駅(sizukuねえちゃま迎え)~佐野新都心バスターミナル(かなちゃん迎え)経由~ひだまりちゃん宅へ。

朝5時☆

「みなさん朝ごはんだよ~」というひだまりちゃんの声で目を覚ます。

おいしい野菜のサンドイッチ、スープ、コーヒーをいただき、昼ごはんにとおにぎりとおかずまで作ってくれて、
会津駒ヶ岳滝沢登山口まで車で送ってくれて、尾瀬沼ひだまり工房へ出勤して行きました。

「ありがとうね。ひだまりちゃん」心からの感謝をハグにこめて、滝沢登山口からスタート。


この夏会駒へ登るメンバーは若草女子・長女のsizukuねえちゃま、娘のかなちゃん、そして私の3人。

去年まで続けて参加してくれたおじーは冬に足を痛めて今回は欠席。

おじーのご主人の若旦那こうへんくんも欠席。
ひだまりちゃんは仕事大忙し。
そして若草女子のしっかり者のよしころんちゃんは翌日登ってきて、一緒に朝食を食べましょうということになっております。

若草天然トリオ駒に登ります。

出発です。登り始めたのは7時50分。昨年と同じ時間ですが、気温は朝から超高め。
急登を水分補給しながら登ります。な、なんと水場まで2時間で登りました。ちんたら若草登山隊としては
素晴らしいタイムです。

こあま15 007_1.JPG

こあま15 004_1.JPG

水場で2Lずつ、水を汲み、2キロ増量リュックはパンパン。
かなちゃんはひときわ詰め込んだリュックに朝食のパンを外付け。本当に重くて申し訳ない思いです。
一度下すと背負うのが一苦労。

水場から上は日向が多く、汗ダラダラ、「熱い~、暑い~」という言葉しかでてきません。

長い石の階段を登り、「標識が出てくるともうすぐ稜線にでるよ」と、皆で励ましながら、ゆっくりと登ります。

こあま15 012_1.JPG

今年は写真が極端に少ないのは、この暑さのせいでしょうか。

こあま15 011_1.JPG

やっと稜線のべんちに到着。12時過ぎていました。ここでお昼にして、ゆっくり休憩。
いつものことですが、駒の小屋が見えてくると安心して、このべんちからはもうちんたらちんたら・・・

こあま15 023_1.JPG
こあま15 025_1.JPG


こあま15 027_1.JPGこあま15 028_1.JPGこあま15 036_1.JPGこあま15 037_1.JPG

小屋の直下がまた結構な急登。もうすぐだけど、暑いです。

さあ、駒の小屋に到着。

こあま15 038_1.JPG

「こんにちは~」と入口で声をかけると、懐かしい駒の姉さまが出て来てくれました。

「いらっしゃい~」sizukuねえちゃまが駒の姉さまと熱く再会のハグを、見ているこちらまで目がしらが熱くなってしまいました。

兄さまも来てくれて、「いや~、かなちゃんもようこそ~」と大人しいかなちゃんも満面の笑みを浮かべています。

時計を見たらなんと2時でござりました。
<若草ちんたら登山隊>水場より上は本領発揮?となりました。

小屋で一休みして姉さまと和やかに話してクールダウンしてから、駒ヶ岳まで散歩。

こあま15 044_1.JPG

こあま15 047_1.JPG


遠くにはちょっとした雷鳴が響いていたので、中門岳は明日に回して、
のんびりと池のほとりでsizuku姉の写真教室。

こあま15 043_1.JPGこあま15 057_1.JPGこあま15 058_1.JPGこあま15 075_1.JPG


かなちゃんは熱心に撮影していました。


夕食は小屋の休憩室で、姉さまと兄さまと一緒に、かなちゃんが全部考えてくれた献立。
水餃子とカマンベールチーズホンデュー(山めし礼讃HPより)
姉さまのトッピングがおしゃれなダイコンサラダに兄さまが作ってくれた豚ロース西京漬け。
とてもおいしくいただきました。皆で楽しく愉快なお話ししながらのひと時でした。

こあま15 078_1.JPG

ごちそうさまでした。

そして夜は更けて行き、8時には就寝となりました。
続く。