So-net無料ブログ作成
検索選択

吹上しょうぶ公園と青梅で土佐漁師飯

6月の梅雨の晴れ間に

青梅市にある吹上しょうぶ公園へ行きました。友人のsizukuさんと東青梅で待ち合わせ

歩く道すがらに六万薬師堂にお参りして、師岡神社のシイの巨樹をみました。
ここの前を自転車で通りかかった時にしいちゃんが偶然見つけた巨樹。
それはそれは立派なシイが2本そびえています。

1.JPG

勝沼城跡があるこのあたりにはいろいろな名所旧跡があるそうですよ。
吹上しょうぶ公園も霞丘陵の一角、歴史保全地域の保全のために、造られたのだそうです。

しょうぶ園を巡ります。
ハナショウブの栽培は江戸時代から始まり、江戸系・肥後系・伊勢系に大別されているそうで、
明治以降は海外へも渡って行き、改良品種が増えたそうです。

白、紫、ピンク、黄色など園内は満開で美しく咲き誇っていました。

3.JPG

9.JPG

私の住む地域にもショウブ園はありますが、電車の車窓から見たりするだけで、済ませていましたが、じっくり見ると、ショウブは日本の美を象徴している花だなあと、とても感動しました。

すぐに名前を覚えたのはこの花。「鷹の爪」

4.JPG

これは「宿の桜」

6.JPG

レモン色のショウブもなかなか素敵「白山吹」

5.JPG


里山にある吹上ショウブ公園はのどかな場所にあり、鷹の鳴き声がどこからか聞こえてくるような静かな良いところでした。
奥には池もあって、カワセミも生息しているのだとか、ショウブが終わっても散策すると楽しそうです。

そしてショウブ公演を後にして、沢井に向かいます。
ひとつ前の軍畑で電車を降りて、ひと駅歩きます。

青梅散策はいつもこんな風に、のんびりそぞろ歩きが楽しいです。

お昼ご飯はこの素敵な建物の「さわい」さんへ。

6.JPG

高知出身の女将さんの作る漁師飯の海鮮ラーメン・しらすご飯:お煮しめ・香のもの。
とてもおいしくいただき、茶釜で沸かすお湯で丁寧にいれてくださった煎茶を飲みながら、
女将さんのお話を聞いて、可笑しくて大笑いしたり、ほろっとしたり、旅の話を聞いたりして、
あっという間に夕暮れどきになっていました。

挨拶して沢井の駅に戻り、藁葺屋根のお寺を通り抜けながら、

8.JPG

帰りの電車は奥多摩からのハイカーたちでいっぱいでした。

5時を回っていたので、途中下車せずにそのまま帰路につきました。

いつも奥多摩や青梅を案内してくれるsizukuさん、お世話様でした。
また「さわい」さんの豪快女将さんにお会いするのを楽しみにしています。

おしまい。読んでくださってありがとうございました。

nice!(34)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 34

コメント 12

ちぃ

おはようございます(*^-^*)
すっごく立派なシイの木ですね!!
菖蒲にとまったトンボも気持ち良さそうな写真、すてきです♪
菖蒲にはそれぞれ名前がついてるのですねっ、鷹の爪、なるほどって
思っちゃいました(笑)
by ちぃ (2016-06-28 08:17) 

ちんぐるま

きれいだね~ 
(^^♪ ツレテッテ~
by ちんぐるま (2016-06-28 16:49) 

いろは

こんにちは^^
奥多摩は魅力的なところですね〜♪
立派なシイの木ですね。地元のお友達に案内して頂けるのは心強いですね。
菖蒲が綺麗〜〜♪レモン色のお花は珍しいですね。
私も以前行った時は沢井から軍畑まで歩きました。
「さわい」というお店は知りませんでした^^
by いろは (2016-06-28 17:12) 

Jetstream

青梅にこんないい菖蒲園があるとは知りませんでした。
満開でタイムリーでしたね。!(^^)!
by Jetstream (2016-06-28 22:53) 

はるか

ちぃさん、このシイの巨樹は斜面にどっしりと根を張り、
それはそれは立派な木でした。

大きな木を見ると力が出て来ます。
私の住む市の巨木マップを頼りにいろいろな場所を見て回っています。
スダジイが多いです。

ショウブはふりふりたくさんフリルがあるお花がある中、古代種は清楚で
尾瀬で見るヒオウギアヤメによく似ていて、良いなあと思います。

いつもコメントありがとうね。(*´∀`*)
by はるか (2016-06-29 12:10) 

はるか

ちんぐるまさん、ショウブきれいですね。

今まで荒川河川敷きの小岩ショウブ園を、電車から見て、
「咲いてる咲いてる~」って、思っていたのですが、
これほど美しい花だとは正直思っておりませんでした。

江戸時代にショウブの栽培が行われたのは、葛飾の「堀切」だったそうです。

そうだ、次の季節にはご一緒に、堀切でお会いしましょう。
お互いのおうちから近いですね。奥様もご一緒に。

よしころんちゃんも誘ってね。

いつも楽しいコメントありがとうございます。
by はるか (2016-06-29 12:17) 

はるか

いろはさんこんにちは。

ショウブは和を感じる花です。アイリスはショウブの栽培種ですが、
ふりふり派手派手、洋花ですね。

いろはさんはどんなショウブがお好きですか?

私は上の淡桃色のつぼみに惹かれました。
花はもっと淡い色で、とても素敵でした。


「さわい」さんは青梅街道から山側に入った道沿いにあり、
街道からは見えないかもしれません。

お料理上手な女将さんは、とても楽しい方です。

沢井の駅からすぐです。大きな窓越しにはお山が見渡せて素晴らしいですよ。

いつかご一緒したいですね。ゆっくりとした時間が流れる隠れ家のようでした。

いつもお越しいただきありがとうございます。
by はるか (2016-06-29 12:32) 

はるか

Jetstreamさん、吹上近くに今まで何度か友人の案内で歩いていますが、
ショウブ園は初めて行きました。

谷になっている場所にあります。

私の行った2週間前にも友人は行っており、まだ咲くようだからと、
この日行ってみたら、満開でした。ラッキーでした。
山に行かない日にこの辺りを散策するのも楽しそうだとおもいます。
コメントありがとうございます。
by はるか (2016-06-29 22:25) 

よしころん

はるかちゃん、おはよ~^^
ハナショウブ、梅雨の晴れ間に綺麗に咲いているね♪
さわいさんは高知の郷土料理屋さん? 美味しそ~ヽ(^o^)丿
姉ちゃまとのおしゃべりも弾んだことでしょう。
機会あれば行ってみよ!

両親との尾瀬ではカキツバタが見ごろになっていました。
母は一面のワタスゲを期待していたようですが、そう上手くはいかないよね^^;
2泊3日のかなりゆったり日程だったので両親も負担なく計画の行程を無事歩いてくれました。
3本カラマツに会いたいと言っていたので、来年はひょっとしたら尾瀬沼かもしれません^^
元気なうちに出来るだけ希望を叶えてあげられればいいなと思っています。
by よしころん (2016-07-01 08:22) 

はるか

よしころんちゃん、この日の天気予報は雨だったので、
のんびりと歩き、さわいさんでお昼ご飯という感じでしたが、終日曇り空で時折おひさま顔をだしてくれました。

ショウブは美しい花だね。今度はちん画伯と一緒に堀切菖蒲園に行きましょう。

ご両親を連れて尾瀬の旅、梅雨時でもひどい雨に降られずによかったね。

そうか、ワタスゲを見たかったのね。
親子揃って行くことが幸せな時間だね。次は三本からまつ、鳩待への登りより標高差はないので、きっと実現できるね。

親が元気なうちに、よしころんちゃんは毎年そう言って一緒に旅していることが、微笑ましいです。

私も時々ふと一緒に出かけた旅先の思い出を懐かしんでいます。

休みの日が雨でなかなか思うように行けないね。ほかの曜日にドット雨が降って欲しいものだけど、うまくいかない・・・
先日は雨だったので、草津温泉外湯はしごしてきました。

by はるか (2016-07-01 23:27) 

tochimochi

ショウブにオニヤンマですか、珍しいですね。
オニヤンマって止まってるところを見たことないです。
歩いた後は食事ですね。
いろいろ素敵なところを知っているお友達がいていいですね。

by tochimochi (2016-07-03 21:58) 

はるか

tochimochiさんこんばんは。
トンボはたくさんショウブ園を飛んでいました。

すぐそばにトンボが止まっていたので、すぐにカメラを向けてみました。
二人のおばさんは夢中で撮っていました。

友人は青梅や奥多摩をよく知っていて、いろいろなところを案内してくれます。いいところがたくさん。素敵なお店もたくさんあります。

家からもっと近かったらよいのですが、2時間半は掛かりますが、
電車は座れる路線で、楽々行けるのは便利です。
奥多摩の山にも出かけて見てください。いつもコメントありがとうございます。


by はるか (2016-07-05 20:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: