So-net無料ブログ作成
検索選択

吹雪にもめげず野沢温泉スキー場で初すべり

1月25日

クルマで☆

自宅を4時20分に出発、野沢温泉スキーリフト券売り場には8時40分到着。
ゲレンデは雪がこんこ降っておりました。

☆ゲレンデ☆

始発のゴンドラが登っていくのを横目で見ながら、スキー板抱えて長坂のリフトまで坂を一登り。
まずはここで一本滑ります。今シーズン初めて、板もお初です。

新雪20センチ、パウダーもここまで深いと、なんだか滑りにくい。(自分が下手だからだね)

しんしんと降る雪。身体もお昼頃にはすっかり冷えてしまったので一度駐車場に戻り、ゴンドラ休憩所にいた主人とお蕎麦を食べに、「鈴木」さんへ。

温かいかき揚げ戸隠そばを食べました。とてもおいしかった。そしてゲレンデに戻る頃に、おひさまが少し顔を出していた。

IMG_20160126_095918_1.jpg

それでは毛無山山頂のやまびこゲレンデへ行こう。
午後からはパウダーも皆が滑ってならされていた。雪が止んでも気温は低くて寒い一日。

3時過ぎにゲレンデを降りて宿に帰りました。

☆お宿☆

IMG_2827_1.JPG

宿は『山ぼうし』さん。義弟の学生の時からの友人が営む民宿です。

「ただいまー」と玄関を入ると、ご主人のおとうが「いらっしゃい」と、笑顔で迎えてくれ、
だいこん片手におかみさんのおかあも外から入ってきて、「あ~、お姉さん、お帰りなさい」と、
一年ぶりの再会。もうひとつの我が家に帰ってきたような温かい思いになりました。


☆外湯巡り☆

IMG_2821_1.JPG

今日はスタートが早いので、3つは回れる。さあ、どこから行こう。

大湯のなかには2人しかいません。いつも激混み、イモ洗いの大人気の大湯。
久々にここからつかってみました。

「あら?それほど熱くない」二つある湯船の熱湯はいつもは『熱湯か?』と思うほど、
今日は余裕で入れます。

カラスの行水の私は2回さっさと入って大湯を出ました。

次は滝の湯へ。そして真湯と巡り、途中温泉まんじゅう『新杵』さんに明日の予約しに大湯方面へもどった。(新杵さんは前日予約しておかないと、その日では買えない人気店)

☆醸造ビール

IMG_20160127_092830 (2)_1.jpg

すぐ隣のビールの「里武士」さんを外から見てみる。

いつも4時過ぎには満員御礼になる店内。隙間を見つけたよ。
オージー長身お兄さんたちの隙間を潜り抜けないと、けっしてビールに手が届かない。

カウンター越しに注文して、店の片端でぐびぐび。去年よりは楽勝で、ゆったり飲めました。

前は確か”野沢エール”を飲んたので、今回は”アンバー”にしてみた。おいしかったなあ~。
それからまた歩き始めて、野沢ブラリ。

夕ご飯の時間まではまだあるので、松葉の湯に入ってから宿に戻る。

山ぼうしさんの夕食は自家制野菜。山で採ったきのこ、自分の田んぼで作った米、すべて手作りのおいしい創作料理。おとう自慢のどぶろくとともに。おいしかったです。ごちそうさまでした。

そして夕食後にまた外湯に行きました。

秋葉の湯へ。
オーストラリアの女性が一人入っていて、湯につかりながら国際交流。
湯温高めだったので、二人してのぼせるところでした。

野沢の1月の人口の半分はオージーかもしれない。

昼間主人が温泉街を散策していても「外人しか歩いていない!」と言っているほど。

1月26日

☆二日目は快晴☆
朝、宿からゲレンデを見渡すと、朝日が昇っていた。

IMG_2829_1.JPG


朝一でゲレンデに繰り出してみました。

こちらからは妙高方面が見えます。火打山はどれかな?

IMG_20160126_100937.jpg


☆ゲレロクって何?”

ゲレンデの隅に看板がありました。

ゲレロク www.gereroku.com

ゲレンデに設置したカメラをスマートホンアプリで操作して、じぶんの滑りを自動で撮影できる
画期的なシステム。(ゲレロクHPより)

「へ~」「ほ~」「なんだかおもしろそう~」

まずはアプリを取って登録する。位置情報を受け取り、コースを設定する。(野沢温泉は小毛無リフトの右ゲレンデにあり)

滑る前にセットしてタイマーにして録画スタート。

さあ、どんな感じで撮れているのかな?と、お昼休憩をした時に見てみる。

「あらら、全然撮れてないよ~。」どうやらコース設定間違えたし、セットしてから上着にスマホしまって滑り出しが遅かったり・・・・

2回やってもできなかった。時代に取り残された感ありです。

でもなかなか面白かった。今年から始まったようで、試験中らしいです。

お天気がよくて雪質もとてもよくて、4時までずっと滑って、宿に戻りました。

☆道路上で大の字☆

5時までには昨日予約した温泉まんじゅうを取りに行くので、カメラを持って大湯通りを下っていたら・・・途中から道が凍結していた。

一台のバイクがそこを下っていくのを見送った。

IMG_2825_1.JPG

とたんにすべった~

右手にはカメラを持っていたので、左手のひら、右ひじを打撲、尻もちドン、それでも止まらず、頭もごつん。通りで大の字になってしまった・・・・・

「なんでここで転ぶかな~」ゲレンデで転べばこんなに痛くないよ~。

ひどく残念な気持ちになった。
しゅんとなってしまった・・・・

起き上がると一台の車が坂の上で待っていた。通りすがりに「大丈夫だった?気を付けてね。」と、窓を開けて声をかけてくれた。

【道をふさいですみませんでした。】と言うのがやっとだった。

それからまんじゅうを買って、また坂道を登ろうとしたら、車が何台も凍結した道で一旦停止したらスタックしてしまった。
そこを車で下ってきたおとうが、どうしても登れない女性運転手にまわり道を教えていた。

その夜わざわざおとうは自分の家からはかなり下ったその凍結路に、塩カリをまきに行ってくれた。

雪かきや屋根の雪下ろし、料理から掃除まで何から何まで自分たち夫婦でやる忙しいおとう、
ほかの地区までこうして心配して、世話する姿に感心してしまった。

(翌朝通りかかると塩カリのまかれたところは、路面凍結はすっかりなかった。)

二日目の夕食もとてもおいしかった。自家制くろもじ酒を飲もうと思っていたけど、さっきの打撲が痛むので、リンゴジュースにした。

主人は「大丈夫だよ。大げさだよなあ~」などと言ってのけるが、
その夜は宿の湯に入って9時に寝てしまった。肘が痛い。

翌日はもう滑るのはよそうと思うのだった。

続く。

nice!(27)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 17

いろは

こんにちは^^
野沢温泉スキー場、懐かしいです!若い頃行きました。
雪質が良くてとても良い所ですね。
道で転ばれて大丈夫でしたか?続くに書かれてあると思いますので...


by いろは (2016-01-30 16:06) 

はるか

いろはさんこんにちは。

体調はその後いかがですか?寒さは腰痛をお持ちですと、堪えるのではないですか。母のこともこう寒いと心配になります。
暖かくお過ごしくださいね。

いろはさんも野沢温泉で滑ったことあるのですね。

温泉街もスキー場もあの村はずっと変わっていないと思います。

ここ5年くらいで外国人が大変増えています。
10年くらい前のうちの子供たちが滑っていたころは、とてもすいていて、朝、ゴンドラは3分前に行けば一番乗りできたのですが、
最近は15分まえには長い列ができていますよ。

オーストラリアは1月いっぱいは夏休みで、日本にスキーバカンスだそうです。宿も外人向けが増えています。
私の泊まる宿にも中国系の方がいらっしゃいました。

温泉街もスキー場もとても活気が出てきて、楽しいですよ。
ぜひ再び野沢を訪れてみてください。

春は山菜。夏は山へ、秋はきのこ、いつ行ってもよいところだと思います。
お越しくださってありがとうございます。
by はるか (2016-01-31 10:27) 

ゆぽ

野沢温泉もここ数週間の降雪で、いつものゲレンデ状態となりましたね。
キュキュっと締まった、いい雪質だったのではないでしょうか。

初滑り、お疲れさまでした。

by ゆぽ (2016-01-31 20:57) 

はるか

ゆぽさんこんばんは。
今年はなかなかまとまった雪が降らずにいて、
行く前にはまだ100センチほどの積雪でしたが、前夜から降り続いたので粉雪新雪でした。

今年から板を替えたので、最初はこの雪に苦心してしまいました。
突っかかるようで、それはきゅきゅというのとは少し違うような気がしました。

翌日の整地されたバーンのほうが滑りやすかったかもしれません。

スカイラインは下の方が雪不足とありました。私は崖っぷちが苦手なので、行きませんでしたが、雪質は良いようですよ。
ゆぽさんも野沢に行かれたら、滑ってみてください。

やまびこは平日でも結構混雑していました。
by はるか (2016-01-31 22:49) 

足立sunny

野沢、いいですね~。
温泉にもたっぷり入れますし≪たいがい熱いけど≫、ゲレンデは気持ちが良いし。今でもあるのかわかりませんが、斜面を滑ってのぼっていくリフト、よくこけました。急斜面だとこけないのですけれど。
by 足立sunny (2016-02-01 19:49) 

ちぃ

わぁっ、スキーに行かれたのですね♪
パウダースノー、いいなーっ♪♪
スキーにあとの温泉宿泊、体もほぐれるので最高ですね。温泉で国際交流も楽しそうです(´艸`*)
転倒のあとの痛みはよくなられましたか? ガチガチの凍結は怖いですねーっ
続きを楽しみにしていまーす♪♪(^^)
by ちぃ (2016-02-02 08:35) 

はるか

足立sunnyさま、コメントありがとうございます。

野沢温泉は熱いですね。最近は人が入った後は結構ちょうどよい温度になっています。今回一番暑かったのは秋葉の湯でした。

>斜面を登ってゆくリフト。
わかります。ずっと以前にあったロープリフトでしょうか。

自分でロープにつかまって登るあのリフトですよね。

今は野沢にはありません。私も初めて越後中里に滑りに行ったときに、
とんでもなくできませんでした。(たぶん足立さんと私は同年代。中里に行ったのは、中学生の時でした。)

リフトは高速トリプルになっていますが、ゲレンデは以前と変わらずに、とても広くて、たくさんコースがある素晴らしいスキー場です。
また滑ってみてください。

by はるか (2016-02-02 19:32) 

はるか

ちぃさん、やっと今年初すべりでした。
なかなかまとまって降らなかったので、低気圧が来そうな翌週に宿に電話入れてみたら、「今年は積雪は少ないけれど、低温が続くので、ゲレンデの状態はいいよ~」という返事をもらって、わくわくしていました。

私たちが野沢に向かった日は新潟ですごい暴風雪で、車が立ち往生してしまった日でした。

ゲレンデでは転ばなかったのに、その辺の道路で転んでしまったことは、
本当にくやしいやら、痛いやら・・・
でもあちこち打ったようで、打撲は一か所に集中しなかったようで、
痛みもさほどひどくなかったです。
ご心配をおかけしてすみません。

ちぃさんは雪山トレッキングでしたね。やはり若いね。
私は雪山は動力頼みです。
by はるか (2016-02-02 19:40) 

ちんぐるま

もう一つの我が家って・・・ 最高ですね!
今日は立春だから、痛みは消えたよね? 
by ちんぐるま (2016-02-04 08:52) 

はるか

ちんぐるまさん、はい、野沢温泉のこの宿は、開業以来通っている常連さんが多くいらして、学生さんも合宿に来たり、居候さんした後にきているので、いつも賑わっている宿です。

自家製どぶろくはとても美味しいですよ。ちんぐるまさんも奥様と娘さんと行ってみてね。

すってんころりの所は軽症でした。
ご心配すみません。
by はるか (2016-02-05 13:37) 

sizuku(姉)

はるかちゃん、野沢温泉、良い所だね~♪
雪の中の温泉めぐりも味わい深いね。いいなぁ(^^)
スキーが滑れるはるかちゃんがうらやましいです~♪
ただいま~!!って帰れる場所があるのも嬉しいよね。

すってんころりん、わたしも以前、百尋の滝へ行く山道で、頭ガーンでした。
頭を打つと不安になりますよね。大事に至らず良かったね(^^)
by sizuku(姉) (2016-02-06 21:31) 

よしころん

おぉ~~ 見るからにパウダースノー~~~!
これは気持ちよさそうね♪
でも私には斜面がちぃと急だな^^;

恐ろしい氷の坂道(><)
よくこんな道をバイクで下れますねぇ・・・
怪我は大丈夫だったかな。 お互いスッテンコロリン気を付けましょう♪
来週はグランデコ楽しんできます^^
by よしころん (2016-02-07 19:05) 

はるか

しいちゃん、こんばんは。
インフルはだいぶ良くなったようですね。タミフルはとても効くようですね。熱が下がっても5日間はおとなしく!って、家にいるのが辛いかもしれないね。

はい野沢温泉のこちらのお宿はとっても心温まる良いところです。
妹夫婦は釣りやきのこのシーズンに、私はスノーシーズンに、
一昨年の夏には、娘とななを連れて行きました。

野沢は温泉もとてもよいですよ。いつか姉ちゃんを連れて行きたいです。

そうすってんして頭を打った時に、姉ちゃまの事件を思い出していました。
「女性は髪の毛がある分、打撲が軽い・・・」って、殿下が言っていたよね。そんなことないよね。でも手をついて、お尻打って後に、はずみで頭を打った分、大事にならなくてよかったです。
本当にドジだよね。気を付けます。
by はるか (2016-02-07 22:27) 

はるか

よしころんちゃん、野沢温泉は行った日は吹雪で、新雪がわんさか積もっていて、翌日は整地さえていたけれど、とっても柔らかいバーンでした。

写真のコースは穴場で、皆は尾根を滑るスカイラインに行ってしまうので、こちらはとても空いています。

ボードと衝突してからは、かなり用心深くなり、後ろから滑ってくる人も気になるようになりました。それでなるべく人がいない所を選ぶようにしているよ。

すってんころりん、何で普通の道路で!って、気を抜いていたんだね。
凍結道路は気を付けないといけないね。

グランデコ、おしゃれなゲレンデですね。気を付けて、楽しく滑ってきてください。
by はるか (2016-02-07 22:36) 

tochimochi

オージー・・・オーストラリア人のことだったのですね ^^;
そんなにいっぱい来ているのですか!
昔々ですが志賀高原から毛無山まで山スキーで歩いてきたことがあります。
いいところですよね、外湯がいっぱいあって ^^
ゲレロク・・・便利ですね、そんなに進んでいるとは知りませんでした。

by tochimochi (2016-02-11 18:51) 

はるか

tochimochいさん、オーストラリア人というのはきっと長いからオージー。っていうのかと思います。

はい最近白馬や志賀高原、ニセコなどスキー場にはあちらの夏休みを使って、スキーやスノボーにいらっしゃるそうですよ。たぶん韓国や台湾、中国からもいらしているようです。でもゲレンデでは、言葉を話していなければ、日本人との区別がつきませんが。


>志賀高原から毛無山へ山スキー
すごいですね。tochimochiさんはやはり山屋さんで山スキーもなさるんですね。
私はゲレンデ内しか滑れません。林道コースの脇が崖だったりすると、
ひるんでしまう小心者です。

ゲレロクはうまく使うと楽しそうですよ。

野沢温泉はなんといっても外湯がいいですね。




by はるか (2016-02-11 23:28) 

ちぃ

こんにちわ(*^-^*)
今日からまた寒くなりましたねっ。
いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログ「のこのこ山歩き」は空ねこが不在になったことで 新しいブログ
「ちぃのふわふわわーるど」を始めました。のこのこはサブブログとして
山のフォトなどを時々UPするつもりです。ふわふわわーるどのアイコンから
おじゃましました。よろしければ新しいブログのほうへも遊びに来ていただけると
嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたしますm(^^)m

by ちぃ (2016-02-15 16:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0